釣り客の皆さんを船で釣り場に案内し、釣りや体験漁業のサービスを提供する事業を遊漁船業といいます。遊漁船業協会のホームページでは、釣りファンの皆さんに県内各地の遊漁船業者の状況をお知らせするために会員の紹介をしています。船釣りの際は、当協会会員の遊漁船をぜひご利用ください。
特報 ★11月14日:大船渡市佐藤さんから釣果情報が入りました!..詳しくは、こちら!

岩手県遊漁船 釣果情報

コンテンツ
釣り船のご案内

協会について
お知らせ
周辺地図
リンク

【岩手県遊漁船業協会】

〒020-0023
盛岡市内丸16番1号
岩手県水産会館5階
TEL&FAX:019-626-3063

<お問い合わせ>
info@iwate-yuugyosen.net

海の情報・釜石保安部

釜石海上保安

当サイトはリンクフリーです。岩手県遊漁船業協会




更新のお知らせ

お知らせ
会員紹介「宮古エリア」宮古市・山本敏雄さんを追加しました。(平成28年10月20日現在)

会員紹介「久慈エリア」久慈市・畑田勝さんを追加しました。(平成28年10月11日現在)

平成28年度遊漁船業務主任者講習会日程について[PDF]

第3回大鎚町長杯 大槌湾カレイ船釣り大会[PDF]

会員紹介「宮古エリア」山田町・岩鼻隆男さんを追加しました。(平成28年3月8日現在)

「会員のみなさまへ」
昨年、遊漁船からの転落事故が発生しております。次の資料等を参考に事故の未然防止に取り組まれるようお願いいたします。
  ○遊漁船を運行される皆様へ[PDF]
  ○運輸安全委員会ダイジェスト[PDF]
  ○レーダー反射器製作[PDF]
  ○レーダー反射器取り付け方[PDF]


釣果風景
1月5日   2月10日
1月5日
(岩手県 越喜来沖)
  2月10日
(岩手県 崎浜港)

主な漁場
 種市沖、久慈沖、普代沖、田野畑沖、小本沖、宮古・重茂沖、山田沖、大槌沖、釜石沖、大船渡沖、陸前高田沖
主な漁種
春(3月〜5月) メヌケ、ソイ、メバル、カレイ
夏(6月〜8月) メヌケ、カレイ、アイナメ
秋(9月〜11月) タラ、タナゴ、アイナメ
冬(12月〜2月) ソイ、メバル、タラ、メガラ、ドンコ、ナメタガレイ
特徴
 本協会は岩手県全域の遊漁船業者の加入を対象に平成13年3月先駆団体として設立しました。

岩手県の指導管理及び沿岸漁業協同組合の協力並びに水産諸団体、沿岸市町村の強力な支援を得て事業の充実を目指しております。

年毎に事業の目玉を設定し、費用無料の加入会員紹介のホームページを立ち上げ釣客の容易な検索及び会員の安定経営と双方の利便性を実現し、なお充実に邁進中であります。

会員には種々の恩恵と共に安全講習を再三実施しており、満足できる海釣が期待されると自負しておりますので、安全な楽しいレジャーとして大いにご活用されますようご案内申し上げます。

○釣果の目安
釣果は、海底の地形(砂地、岩礁)、海水温、海流などで左右されますので、遊漁船の船主や釣り情報をお確かめのうえ、お申し込みください。

○乗船する際の注意点
当協会では、出航から帰航までの間は、釣り客の皆さんの安全を第1に、会員の指導を行っております。事故が無く、楽しいフィッシングを満喫されますよう、乗船中は注意事項を必ず守ってください。


Copyright(c)2003 岩手県遊漁船業協会 All Rights Reserved.