ニュース&トピックス

ヒラメの採捕等について委員会指示が発動されました。
 

 岩手県のヒラメ資源回復を図るため、ヒラメの採捕等を制限する委員会指示が下記のとおり発動されましたので了知の上、遊漁船利用者に対し30cm未満のヒラメは採捕しないよう指導願います。

「委員会指示内容」
岩手海区漁業調整委員会指示第8号

 漁業法(昭和24年法律第267号)第67条第1項の規定に基づき、ひらめの資源回復を図るため、ひらめの採捕等について、次のとおり制限する
平成21年8月18日 
岩手海区漁業調整委員会 
会長 大井誠治 

1.制限の期間 平成21年10月1日から平成22年9月30日まで
2.制限の内容
(1) 岩手県海面において、全長30センチメートル未満のひらめは、採捕してはならない。ただし、試験研究機関等が試験研究又は教育実習のため採捕する場合は、この限りでない。
(2) 漁業を営む者又は水産動植物の販売若しくは加工を業とする者は、(1)の規定に違反して採捕されたひらめ又はその製品を所持し、販売し、又は加工してはならない。
 
更新履歴一覧へ 
【岩手県遊漁船業協会】
〒020-0023 盛岡市内丸16番1号 岩手県水産会館5階 TEL&FAX:019-626-3063

Copyright(c)2003 岩手県遊漁船業協会 All Rights Reserved.